ホーム > 内視鏡手術センター > 胆嚢結石症

胆嚢結石症

胆嚢結石症(たんのうけっせきしょう) 傷口が目立たない手術方法 質問箱

傷口が目立たない手術法


たんこうしき ふくくうきょうか たんのうてきしゅつじゅつ

単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術 (SPS)

単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術とは?

(1) 傷口が臍(ヘソ)の部分だけなので、キズが目立たず
とても美容的です。
(2) 回復も早く、従来の手術方法より短い入院期間(2〜3日)で退院できます。
(3) 専門の医師、熟練した医師のみ出来る手術方法です。手術は、日本内視鏡外科学会技術認定医を取得した
専門医が責任を持って行います。

● どんな手術?

「単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(SPS)」 は、臍下に1ヵ所の小さな穴をあけて胆嚢を切除する方法です。一般に手術時間は1時間くらいで、術後1 〜3日間の入院となります。

キズがほとんど目立たず美容的で、手術後の痛みも少なく、早期の社会復帰が可能です。キズは吸収糸で縫っているので抜糸の必要はありません。 

「単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(SPS)」 は、手術器具の進歩にともない進化してきました。 現在当院では、最新のアクセスポート(単孔式手術装置)を用いた “マルチチャンネルポート法” を行っています。

※2009年5月14日、福岡で初めて 「単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(SPS)」 を行いました。現在までに1000症例以上を行いましたが、術後経過は良好です。

 

従来の腹腔鏡下手術創 SPSの手術創

 

SPS手術後1年目

 

 

腹腔鏡手術器具

 @ ロングスコープ
 A ロング胆嚢把持鉗子
 B 可変弯曲型把持鉗子
 C 超音波凝固切開装置
 D 電極付洗浄・吸引器

 

● 単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(SPS)の実際

「単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(SPS)」 は、ヘソ下に約1.5cmの切開を加えるだけなので、ほとんどキズは目立ちません。術後癒着や創出血などのリスクも少なく、肥満の方にも有効です。 手術法や手術器具の進歩により、胆嚢疾患の95%以上の方に 「単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(SPS)」 が可能です。 この手術法は、従来法(4ポート)と比べると手術操作が特殊で、技術的に高度なものが必要です。 安全に手術を行うためには、より繊細かつ素早い操作と判断力が必要です。 当院では、日本内視鏡外科学会技術認定医を取得した専門医が責任を持って行っております。

 

 

・スポンジチューブ法(2009年〜)

当初はまだ良い単孔式手術用器具が開発されておらず、キズを小さくするためにこの手術法を考え出しました。 臍部に1.5cmの切開を加え、滅菌したスポンジチューブを3本挿入します。 スポンジチューブ内にトロッカーを3本挿入して気腹します。ロングスコープ、可変弯曲型把持鉗子、超音波凝固切開装置、電極付洗浄・吸引器、ニードル型把持鉗子を用いて手術を行います。

 

 

 

・イージーアクセス法(2010年〜)

イージーアクセスは、単孔式手術用に開発されたカメラや鉗子を挿入する装置です。 手術をよりスムーズに行うため、この手術法に変更しました。 臍部に1.5cmの切開を加え、イージーアクセスを用いてトロッカーを4本挿入します。 臍部創のみからの手術が可能になりました。

 

 

 

・マルチチャンネルポート法(2011年〜)

マルチチャンネルポート法は、最新のアクセスポート(単孔式手術装置)を用いて行う手術法です。

鉗子の操作がしやすく、手術の安全性がさらに高くなりました。

手術創への負担も少なくキズもきれいです。

 

 

 

手術操作図

 

 

 

 

手術中の様子

 

    胆嚢を可変弯曲型把持鉗子にて把持する。
    電子メスにて胆嚢頚部を剥離する。
    胆嚢管・胆嚢動脈を剥離する。
    胆嚢管・胆嚢動脈をクリップして切離する。
    胆嚢を肝床部から剥離し、胆嚢摘出完了!

● これまでの手術成績

「単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(SPS)」 を1050症例に試み、96%に施行しました。従来法(4ポート)に変更した症例は29例でした。23例は急性胆嚢炎、4例は重度癒着が主因であり、2例は肝硬変の易出血性症例でした。開腹移行症例は11例であり、8例は重症急性胆嚢炎、2例は胆嚢管三管合流部に嵌頓した症例、1例は動脈性出血による止血コントロール不良症例でした。

平均手術時間は57.8分(25〜185分)、平均在院日数は2.8日(1〜7日)でした。創部感染等の術後合併症もなく、術後2週間目の再来時には手術創はほとんど目立ちませんでした。

 

症例数 1,050
年齢(範囲)[歳] 51.5 (18〜93)
手術時間 [分] 57.8 (18〜185)
完遂率 [%] 96.2 (1,010 / 1,050)
合併症 12 (創感染 9, 胆汁漏 2, 総胆管損傷 1)
ポート追加 29 (急性胆嚢炎 23, 重度癒着 4, 肝硬変 2)
開封移行 11 (重症急性胆嚢炎 8, 嵌頓結石 2, 出血 1)

● 患者様の負担をできるだけ少なく…

当院では “安全” かつ “患者様にやさしい医療” を心がけ日々診療にあたっております。
「単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(SPS)」 について詳しく知りたい方は、 なんでもお気軽にご相談ください。

 

福岡輝栄会病院 外科部長 山本純也

 

 

※下記の“YouTube”のサイトに実際の手術動画を投稿しております。 興味のある方はご覧ください。